2009年11月04日

厚労省のせいにするのは・・・

厚労省のせいにするのは止めにしませんか?


クリニック経営にとって厳しい環境であることはわかりますが、
厚労省のせいにしても仕方ありません。

同じ条件の中で『儲かっている』クリニックもあるのです。

戦略と経営管理、一つ一つの積み重ねなのです。

ほんのちょっとした事が、街のクリニックが『儲かるか儲からないか』の分岐点なのですから。

先生、意地を張らずに私の話を聞いて下さいよ。

経営学の専門家に医学的に反論されても何も解決しません。

安定的な経営があってこそ、医療の『質』が議論できるのだと思います。

posted by Matsuzaki at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33434314
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック