2009年09月03日

お嬢様と・・・

内科のクリニックをご訪問しました。


奥様から「月に一回娘にクリニックを手伝ってもらおうかと・・」


ドクターに「お嬢様がクリニックで診察されるようですね」

ドクター『まだまだ、あいつには無理だよ』


でも、ドクターの目はでれでれでした。

嬉しくないはずがありません。


勤務医のお嬢様とは父娘で、診療の方針が良く食い違ったようで

ドクター曰く『あいつは教科書通り』

お嬢様曰く『お父さんは古い』


でも、最近、お嬢様はお父様の偉大さを認められたようです。


先生!!医学的な事と同時に、街のクリニックの存在意義もお嬢様にお伝え下さいね。(確かに先生は先端医療に近いですが)


医療経営のことは私にお任せ下さい。


ドクターの開業・経営支援

有限会社 夢・アシスト

http://www.yume-a.net




posted by Matsuzaki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2009年09月02日

損益分岐点

開業したてのクライアントと一緒に損益分岐点を計算して来ました。


まずは固定費を集計

人件費、家賃、リース料、借入返済、・・・

それに(念のため)プラスアルファを加えて、

診療報酬の平均単価で割ると、

一ヶ月に必要な人数を計算し、

それを25日で割る。


単純な事ですが、この指標があるのとないのとでは、今後の医療経営は大きく違ってきます。


『一日の最低患者数を達成するためには何をすべきか?』


まずはこれです。



ドクターの開業・経営支援

有限会社 夢・アシスト 

http://www.yume-a.net


posted by Matsuzaki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記